タイトルからタイトルを作る


応援して頂けると嬉しいです^^
タイトルは閃きでしかありませんので、必要に応じていつでも用意できるものではありません。そこでそのタイトル自体をさらに搾り出す方法をご紹介。

タイトルからタイトルを作るということはどういうことなのか?

今から例として記事タイトルを作ってみたいと思います。
yahoojapanもなんでもいいんです記事なんて雑誌でもチラシでもネットでも
いたるところに転がっています。
ここではyahooのスポーツというカテゴリから適当に記事を選別します。

『小笠原「気持ちを入れて戦うことが重要」(ISM)』

さてこの記事を使いましょう。

記事は自分の言葉で気持ちを入れて書くことが重要

これでよくないですか?w

これで書けといわれれば十分に必要とされる記事はかけます。
こうやってテーマ自体がもう出来てしまいます。
パーツで見ていろんな言葉を当てはめてみればタイトルを作ることは簡単です。
ぜひ一度試してみてください。

1.記事の書き方・ネタの振り絞り方
2.タイトルから連想される記事
3.タイトルから決める
4.タイトルからタイトルを作る
5.あなたが知ってることを誰もが知ってるとは限らない
6.記事を分割する
7.最後の手段を使う(笑)
8.タイトルを舐めてはいけない
9.記事は誰に向けて書いていますか?

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

晴れさて今日のあなたは【】があるのだろうか?晴れ
この中のどれかに1つブログランキング攻略の鍵が眠っています。さてあなたは探せるでしょうか?^^

6分の1の確立!!
1. ブログランキング 2.ブログランキング
3.ブログランキング 4.ブログランキング
5.ブログランキング 6.ブログランキング
ランキング応援して頂ける方のみお試しください。

この方法は使えるなと関心して頂いた方はクリックお願いします。→人気ブログランキングへ

アクセスランキング
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。