あなたが知ってることを誰もが知ってるとは限らない


応援して頂けると嬉しいです^^
タイトルで全て内容を語ってしまいました。これを認識してください

そしてます冒頭で言いました
「これは今更言うほどのことでもないくらいのことなのですがもし知らない人がいるとその人が大変損してしましますのでぜひ一度読んでいってください。」
これが全ての答えです。
このコーナーの記事文章はこの発想からそもそも書いたものです。

あなたが記事を書けない理由、それは知識はあるのにそれを当たり前で書くようなことではないという認識です。
もし初心者を対象としたブログやサイト作りをしているのであれば、読んでいるのは当然初心者であるということになります。
本当の初心者というのは本当に何も知らないものです。
あなたにとって当たり前のことが通用しません。
あなたが今まで蓄えた知識、情報、テクニックその全てを記事にすればよいのです。
そういうことが書いてあるブログやサイトを見てあなたはそれを覚えたはずなんです。
知らなかった時期やことがたくさんあったと思います。
それと同じことをしてあげればいいんですね。

また初心者対象でなくともネットの世界は広大です。
全ての方がその情報や知識を100%知っていることはほとんどあり得ません
あなたは記事が足りないからここを読んでくれているのですよね?
ならば記事はいくらあってもいいんです。
こんなこと書くようなことじゃないな」という認識の方がよっぽど有り得ないと思いませんか?

1.記事の書き方・ネタの振り絞り方
2.タイトルから連想される記事
3.タイトルから決める
4.タイトルからタイトルを作る
5.あなたが知ってることを誰もが知ってるとは限らない
6.記事を分割する
7.最後の手段を使う(笑)
8.タイトルを舐めてはいけない
9.記事は誰に向けて書いていますか?

この記事へのコメント
はじめまして
ash ashと言います。
ブログランキングからおじゃましました。

自分のなかの常識は 他人の非常識って
ことですよね。

今日から記事を書くのが ちょっと
楽しくなりそうです。

役にたちました。

またおじゃまします。

応援 ぽち
Posted by ゼロから始めて半年でアフィリエイト月収50万円!! at 2006年08月22日 21:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

晴れさて今日のあなたは【】があるのだろうか?晴れ
この中のどれかに1つブログランキング攻略の鍵が眠っています。さてあなたは探せるでしょうか?^^

6分の1の確立!!
1. ブログランキング 2.ブログランキング
3.ブログランキング 4.ブログランキング
5.ブログランキング 6.ブログランキング
ランキング応援して頂ける方のみお試しください。

この方法は使えるなと関心して頂いた方はクリックお願いします。→人気ブログランキングへ

アクセスランキング
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。