効果的な広告の使い方


応援して頂けると嬉しいです^^

混合広告を考えよう

 

 

さて「ここ」でASPの登録が終わったら、すぐにでも広告を張ってみたいとかんがえるでしょう。
それもいいと思います。どんどん試してみてください。
また、もう張ってみた方、どんな広告の張り方や使い方をしてますでしょうか?

「もうすでに売れちゃいました!」って方はとてもセンスあるんだと思いますが
ほとんどの方は「やってはみたけどちっとも^^;」って感じなんじゃないかと思います。

ここで効果的広告の使い方について考えてみたいと思います。

とその前に、人気blogランキングへの応援してくれたら嬉しいです。

人が広告に対して嫌悪感を抱くのはもうお分かりいただけているかと思います。
ようするにそれをいかにさりげなく魅せていくかということが「ポイント」になるわけです。

例えば

@『今日はとても役に立つアフィリエイトの本を見つけてきましたのでご紹介したいと思います!
 これは、かくかくしかじかで今ベストセラーですごいんです!ぜひ読んでみてください!」

A「今日は本屋さんを覗いていたらとても気になる本のタイトルを見かけてつい買ってみたんです。
  読み終わったとき、こんなすごい方法があったんだなぁともう、震えて眠れなくなるほどでした」
  その気になるタイトルの本とは・・・0000000.
  さて明日はお休みなんだけどちつもより早起きして早速実践したいと思ってます♪


これどっちの広告がクリック率高いでしょうか?
アフィリエイトではクリック率はそのまま売り上げに直結する要素です。

上の二つの違いは何だと思いますか?

文章力や表現力の違いじゃないんです

実は広告の入れている場所が違います。
@はあきらかに商品を宣伝するために書かれた文章、すなわちそれ自体が広告になります
Aは書いている人の日記やコラムの中にあくまでついでにつけられている

という違いがあります。

@のはよくありがちな記事自体が広告というジャンルになってしまっているのでもう読んでもらうことすら興味がない人には難しいうえに広告に対する不快感を全くぬぐえ切れていません
Aではあくまで同じ記事でも日記ですのでブログやサイトをよんでくれている人に対して限りなく抵抗感なく読んでもらえ、
 サイトの管理者が どんなものを買ったんだろう?という興味や、どうしてそんなにこの人を感動させたんだろう?
 そしてその本によってどんなことを知り、休日という明日にやどんなことを実践するのだろうか
 という何倍もの興味を引かせる効果を持っています。 

この二つのクリック率はもう格段に違います。
クリック率が違えば売りあげが変わってくることも当然です。
これは経験からして間違いありません。

これで少しお分かりいただけたしょうか?
アフィリエイトのブログはなにも広告や商品を前面にだした構成でなくていいばかりか
逆にそうでないほうが売れるということもあるのです。

完全な物販サイトで勝負するにはかなりの準備と構成が必要ですが、日記ならすぐかけると思いませんか?
日記だけというのも極端ではありますがこういった「混合広告」という他の要素に溶け込ませて見せるという方法を考えてみてください

1.アフィリエイト混合広告とは
2.アフィリエイトの「Cookie(クッキー)」とは


この記事へのコメント
こんばんみセイウチ○です。

pcはなんとか復帰しました〜
データは消えちゃったけど↓
これって復帰とはいえないね・・・

今回の記事も勉強になりました。
やはり買って買ってが強すぎると、誰でも嫌がりますもんね

応援クリック☆ぽち
Posted by セイウチ○ at 2006年08月13日 20:44
いつも読ませてもらっています
自分もパチンコのアフィリ
やっていますので
勉強になるなぁ
ランキング応援して
帰ります。
Posted by ミント at 2006年08月18日 22:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
晴れさて今日のあなたは【】があるのだろうか?晴れ
この中のどれかに1つブログランキング攻略の鍵が眠っています。さてあなたは探せるでしょうか?^^

6分の1の確立!!
1. ブログランキング 2.ブログランキング
3.ブログランキング 4.ブログランキング
5.ブログランキング 6.ブログランキング
ランキング応援して頂ける方のみお試しください。

この方法は使えるなと関心して頂いた方はクリックお願いします。→人気ブログランキングへ

アクセスランキング
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。