SEOスパムを理解する


応援して頂けると嬉しいです^^
元々スパムとは「迷惑行為」や「反則行為」や「違法行為」的な使われ方をしますが
SEOにおいてスパムとはロボット型検索エンジンに上位表示させるための違法行為のことを言います。

SEOでは様々な方法で上位表示させるテクニックが実はあるのですが
これを悪用すれば反則的に上位表示させやすいのです。

以前はまだgoogleも取締りには甘かったのですが、スパムを利用した上位表示
されるページがが増えるに連れてその取締りが強くなりました。

検索エンジンはその表示精度が問われますので違反行為で上位表示されるページが
増えてしまうと、利用者が減って信用を失ってしまいますので検索エンジンの
スコアリングアルゴリズム(ルール)に次々とその違反行為と認定される行為が
次々と追加されることによって現在に至っています。

これはイタチゴッコにもなりますので現在は利用可能な方法がいずれは
スパム行為と判定されるようになることもあるということです。

なので常に最新の情報に目を向けている必要があるといえるでしょう

それでは現在簡単に出来しまう方法で「スパム行為」と
いわれているものを紹介しておきたいと思います。


現在以下の方法を利用している方は、googleが気付いているかいないかは
分かりませんが、上位表示されることがあっても、スパムと判断されれば
表示もされなくなってしまう危険性がありますので、注意してください。

1.SEOスパムを理解する
2.隠しリンクを張る
3.リンクファーム
4.複数コンテンツ(デュープリケイト・コンテンツ)
5.H1タグの偽装
6.ロボットにか見えない文字
7.画像の属性に無関係な言葉(キーワード・スタッフィング)
8.出口が一つしかないページ
9.javascriptを使った反則行為

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/17148699
晴れさて今日のあなたは【】があるのだろうか?晴れ
この中のどれかに1つブログランキング攻略の鍵が眠っています。さてあなたは探せるでしょうか?^^

6分の1の確立!!
1. ブログランキング 2.ブログランキング
3.ブログランキング 4.ブログランキング
5.ブログランキング 6.ブログランキング
ランキング応援して頂ける方のみお試しください。

この方法は使えるなと関心して頂いた方はクリックお願いします。→人気ブログランキングへ

アクセスランキング
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。