2、記事を読み終わった後に行き先の分かる作りになっているだろうか?


応援して頂けると嬉しいです^^
この記事のように連載形式で書かれている場合記事を読み終わったあと
次の記事に飛ぶ、トップに戻る、前に戻る、他のカテゴリーに移動等
お客さんは様々な動きをします。

その時にあなたのサイトはそのお客さんの歩く道を標してあるかどうか?ということです。

できれば連載形式の記事なら順番に全部読んで欲しいと思うものです。
だったらそうさせるような誘導の仕方をすればいいのです。


1、この記事はどんなカテゴリーのどんな位置に属しますよ
2、前に戻る
3、次へ進む


とこのくらいの要素は最低限分かるようにリンクを張っておけば
次を見たいお客さんは次のページへ行ってくれますし
前のページを見たい方はもどっていくこともできます。

これが出来ていないとお客さんは途中で嫌になってしまって
他のサイトへ移動してしまうかもしれません。

またお客さんは自分の意思で動いているうちは素直に留まりますが
強制されると途端に逃げたくなるものです。

あくまで道しるべとして選択肢を与えて
あなたは自分で選んでいるのですよ」という心理的な
意識を持たせておくことも必要なのです。

1、目的の物をすぐに探せる作りになっているか?
2、記事を読み終わった後に行き先の分かる作りになっているだろうか?
3、行き止まりのページはないだろうか?
4、見込みユーザーと実際のユーザーはあっているだろうか?
5、サイトの重さは大丈夫だろうか?
6、外部へのリンクは別ウィンドウで開いているだろうか?



この記事へのコメント
初めましてボラーチョと申します。

相互リンクの申し込み有難うございます^^

リンク完了しましたので、おひまな時にご確認くださいね

右サイドバー、目次の16.相互リンク集@
【48】です。

宜しくお願いしますね〜

ところで、SEO対策がよく考慮された
サイトですね♪

応援クリック!
Posted by 「ビギナーのホームページ制作奮戦記」ボラーチョ at 2006年07月22日 22:07
ボラーチョ様早速の相互リンク、お返事ありがとうございます!

まだまだ修行の身ですのでSEOも含め様々な仕掛けを結果を見つつ今後も展開してやってみたいと思います。

どうぞ今後ともよろしくお願いいたします^^
Posted by you川嶋 at 2006年07月22日 22:50
コンニチワ〜
リンクありがとうございます!

私のページにも貼っておいたので見てくださいね!
http://neteiruaidani.livedoor.biz/archives/50561914.html


トップページへのリンクは必要ですね〜
私も最近取り入れたばかりですよ!

ではでは今後ともよろしくお願いします。

応援クリーック!
Posted by 寝ながら稼ぐ男 でん at 2006年07月24日 10:44
寝ながら稼ぐ男 でん様相互リンクありがとうございます!!

こちらこそ今後ともよろしくお願いいたします!
Posted by you川嶋 at 2006年07月25日 22:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/21216863
晴れさて今日のあなたは【】があるのだろうか?晴れ
この中のどれかに1つブログランキング攻略の鍵が眠っています。さてあなたは探せるでしょうか?^^

6分の1の確立!!
1. ブログランキング 2.ブログランキング
3.ブログランキング 4.ブログランキング
5.ブログランキング 6.ブログランキング
ランキング応援して頂ける方のみお試しください。

この方法は使えるなと関心して頂いた方はクリックお願いします。→人気ブログランキングへ

アクセスランキング
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。