アドセンスとサイトの適合性


応援して頂けると嬉しいです^^
アドセンスとサイトの適合性とは
さてアドセンスは確かに強力なサイトの収入源の一つになってくれますが
これが逆の効果、「収入源が収入減」
になってしまうということもありえることを知っておいて下さい。

今ちょっと自分でもうまいこと言っちゃったなと思いました(〃∇〃) ゞ
どういうことかというとサイトやブログの趣旨と本当にあっているのか?
ということです。

例えばあなたのサイトやブログが物販アフィリをしているサイトや
情報商材のセールスレターサイトであったとしましょう。

アドセンスは確実に他のサイトへの誘導をしていますのであなたのサイトで
売りたいものや売っているものとはちがう宣伝をしていることになります。
それを貼り付けることで本来の収益が下がりアドセンスからの収入があったとしても
逆にマイナスにもなりかねないということです。

そういったサイトでアドセンス広告をする場合は短期間で収入がどう増減するかを
試してみてから本格的な採用をしてみるといいと思います。

googleアドセンスは一度審査を通過して利用できる用になると
自分の他のサイトやブログでもある程度自由に使ってもいいと
いうことになっています。しかし一度審査を通らなかったサイトはダメです。

ですからアドセンスの利用権を手に入れたらいろいろな趣旨のサイトを運営して
そこから収益を得るという方法もいいと思います。

ではアドセンスが一番効果を発揮するサイトとはどんなサイトなんでしょうか。

それは間違いなく情報サイトです。
いろんな情報をたくさん提供していて、それを参考にしたり必要としてくれるひとが
どんどんやってくるようなサイト。
一度手間は掛かりますが作ってしまったら、あとはひたすら人が勝手に見に来て
アドセンス広告をクリックしてくれるようになったら
確実な継続収入をあなたに約束してくれます。


またもう一つの考え方として、物販を目指すサイトであっても
初めから儲かるということはありえません。
ある程度長い期間運営し、信用を得られたりSEOなどによって知名度が
あがって来てから初めて収益があがるようになります

まだ儲からない期間をアドセンス広告でまかなう。というのも一つの手だと思います。
一見儲からないサイトではアドセンスも儲からないだろうと思うかもしれないですが
物を買ってもらうのと、クリックをしてもらうのとではその敷居の高さは格段に違いますので
ここもバランスではありますが、何も売れないよりは確実な結果を残してくれるでしょう。

1.googleアドセンスとは
2.アドセンスが儲かる簡単な公式
3.アドセンスで稼ぐ術其の1
4.アドセンスで稼ぐ術其の2
5.アドセンスの適合性
6.アドセンス掲載の際のルール
7.知っていたら得をする事

アドセンスの収入アップ術 その2


応援して頂けると嬉しいです^^
2、クリック単価を上げる
アクセス数 x クリック数 x クリック単価 = アドセンス収入

と初めにお話しましたがクリック数を「ここ」である程度確保したら
次に考えるのは「クリックの単価」になります

1クリックが1円の商材を張っておくのと10円の商材を張っておくのでは
10倍も利益率が違いますので誰でも10円を選ぶと思います。

しかしアドセンスの広告の中からクリック単価の高い商材だけを選別して表示させるという
機能はついていませんし、意識的に選ぶことはできません。

じゃあどうすればいいの?

と思われた方に一つだけアドバイスできることといえば
「競争率が高いということは広告の単価も高く設定されている傾向がある」
ということを頭において置いてください。

その競争率をどう調べるかというと

たとえば「広告」というキーワードでgoogle検索したとします
その時にしたの画像にあるような「右のスポンサー」部分が実はアドセンスの広告主なのです

google.jpg

ここの数が多いほどその分野の競争率が激しいということになりますので
一つの目安にしてください

しかし、実際はあなたの運営しているサイトやブログにいかにマッチしているかということも
重要になりますのでそこはほどほどにしておいたほうがいいかもしれません

1.googleアドセンスとは
2.アドセンスが儲かる簡単な公式
3.アドセンスで稼ぐ術其の1
4.アドセンスで稼ぐ術其の2
5.アドセンスの適合性
6.アドセンス掲載の際のルール
7.知っていたら得をする事

アドセンスの収入アップ術 その1


応援して頂けると嬉しいです^^
ではここからアドセンスで儲ける簡単な秘訣をご紹介します

1、クリック数をあげる
クリック数を上げるために必要なことは何か?まずはこれを考えてみてください
文字リンクと画像のバナー広告ではクリック率が違うということをアフィリエイターの第一歩の項
お話しましたがいくらアドセンスといえども明らかに孤立していて広告と分かるようでは
人はなかなかクリックをしてくれません

ならば明らかな広告と見せない工夫を少ししてやればよいのです

具体的に言うと
広告の色や形、貼り位置を考えていかにサイトやブログ内に自然に溶け込ませることができるか
ということが必要になります。アドセンス広告は好きな場所に形で好きな色というようにサイト運営者が自分で決めることができます。

このブログのトップページにも実はアドセンス広告を張っているのですがお気づきでしょうか?
このように色や大きさを記事やサイドバーや使いたい部分などに似せたり合わせることで
広告的な雰囲気を消すことが出来ます

アドセンスの背景色をサイト自体の背景色と一緒にしたりといろんな方法を試してみてください。
このやり方によっては1日10クリックだったものが10倍の100クリックに化けることも普通です。

ただしあまりに目立たないというのも逆に考えものなのでそこのバランスは考えてくださいね

1.googleアドセンスとは
2.アドセンスが儲かる簡単な公式
3.アドセンスで稼ぐ術其の1
4.アドセンスで稼ぐ術其の2
5.アドセンスの適合性
6.アドセンス掲載の際のルール
7.知っていたら得をする事

アドセンスが儲かる簡単な公式


応援して頂けると嬉しいです^^
前項でお話したアドセンスでも収入の公式を書いてみたいと思います。

クリック型の広告ということはすなわちアクセス数がそのまま収入に比例されるということです。
もちろん張り方や使い方でその確立はさらに上がります。

「クリック回数 × クリック単価」がアドセンスの収入となります。

クリック単価というのは表示されている広告によって違いますのでようはクリック回数なわけです。
そして外的要因を加えるこうなります。

「アクセス数 x クリック数 x クリック単価 = アドセンス収入」
>
・アクセス数
→SEOなど様々な方法で増やすことが出来ます

・クリック数
→クリック率を上げる仕掛けをすることであげることが出来ます。

・クリック単価
→広告を固定で選ぶことも出来るのでブログやサイトの内容によって選べます。

お分かりでしょうか?簡単な手段でアドセンスを用意したらあとは
アクセス数だけを伸ばしていく努力さえすればもうアドセンス収入は保障される
ということです。
では次項からアドセンス収入を増やす術をご紹介します

1.googleアドセンスとは
2.アドセンスが儲かる簡単な公式
3.アドセンスで稼ぐ術其の1
4.アドセンスで稼ぐ術其の2
5.アドセンスの適合性
6.アドセンス掲載の際のルール
7.知っていたら得をする事

googleアドセンス


応援して頂けると嬉しいです^^
googleアドセンス
googleが提供しているクリック型のアフィリエイト広告です。

アドセンスページ.jpg

これのメリットといえば申請をして扱えるようになったら、自分のブログやサイトに貼り付けておくと
記事の内容を自動で認識してサイトやブログに適した広告を表示してくれます。

そしてただでさえ、需要にあった広告を表示してくれる為、他のバナー広告よりも
はるかにクリック率が高いにもかかわらず
そのクリック単価もずば抜けて高いというとてもおいしい内容になってます。
ただしその代わりに、審査や管理はさすがに厳しく、不正なクリックなどがあったりすると
利用できなくなってしまいますが、普通にやってれば問題はありません。

ほとんどのサイトでアクセスアップを図ってアドセンスで収入を得るという
手段をとっていたりもします。
なんせ有名なASPまでもがそのサイト内に張っているくらいなので^^;

「サイトやブログでお金を訪問者が落としていく仕掛けがつくれたらそこからアクセス数を
ひたすら伸ばすSEOをしていけば、収入は確実に保証される」
といったようなことを書きましたが
これはまさにその「仕掛け」の一つです

googleアドセンスを張ることができればあとはアクセスアップさえ出来れば
それだけ収入は増やすことが出来ます。

googleアドセンスはぜひ一度申請しておきましょう。

1.googleアドセンスとは
2.アドセンスが儲かる簡単な公式
3.アドセンスで稼ぐ術其の1
4.アドセンスで稼ぐ術其の2
5.アドセンスの適合性
6.アドセンス掲載の際のルール
7.知っていたら得をする事

晴れさて今日のあなたは【】があるのだろうか?晴れ
この中のどれかに1つブログランキング攻略の鍵が眠っています。さてあなたは探せるでしょうか?^^

6分の1の確立!!
1. ブログランキング 2.ブログランキング
3.ブログランキング 4.ブログランキング
5.ブログランキング 6.ブログランキング
ランキング応援して頂ける方のみお試しください。

この方法は使えるなと関心して頂いた方はクリックお願いします。→人気ブログランキングへ

アクセスランキング
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。